スポンサーサイト

  • 2016.08.08 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    7歳男児とDNA細胞

    • 2015.01.08 Thursday
    • 00:26

    新年あけましておめでとうございます。

    新春とは全く関係が無い話ですが
    先日息子がこう言いました。
    「今日ね、学校で図書室で本を読んだよ!」
    ふーん、どんな本読んだの?
    「うんとね、DNA細胞の作り方だよ。お母さん知りたい?」
    うん、教えて。
    「あのね、綿棒でほっぺたのうらをこねこねするの」
    (こねこね・・・)
    「それをアルコールにつけるんだよ。でね、それをてまひましたらできあがり!」
    (てまひま・・・?)
    てまひまって、たとえばどんな事するの?
    「しらない!あとね、ホムンクルスの冒険のことが書いてあった!」
    うん、もういいよ・・・

    相変わらずさっぱりわからないけれど
    こねこねしててまひまするらしいので忘れないように書き留めておきました。
    今年もよろしくお願いします。

    年の瀬ですな

    • 2014.12.18 Thursday
    • 09:28

    今朝、牛乳のパッケージの信州の文字を見てすっかり忘れていた事を思い出した。
    なのですっかり忘れていたブログを書く事にしましたご無沙汰しております。

    まだるるるさんと結婚する前の事
    友達とスキーに行く時に通る星のきれいに見える場所の話をしてくれたるるるさん
    今度星を見に行こうと言い出した。
    なんだロマンチッ子だな!と思いつつも誘われればホイホイついて行く派なので
    冬の寒い夜に長野県方面に向かう事に。

    とてつもなく冷え込みの厳しい夜で
    ダウンを着込んだ車内でも寒かったような記憶。
    静岡県西部から結構長い事車を走らせるるるるさんから出た言葉は
    「あれ?星見えるのってどの辺だっけ?」
    うろおぼえ!!!!!!!!!
    そして、行けども行けども星はひとつも見えず
    多分この辺という所で車を降りたものの、星出てない・・・
    そしてとんぼ返り。

    今朝この時の事を思い出した途端ニヤニヤが止まらなくなって
    しみじみと思った。
    やっぱりくだらない失敗は大事だなぁと。
    思い出してバカだったとニヤニヤできる事があるって幸せだ。
    だからこれからもどんどんくだらない失敗を重ねて生きよう。
    るるるさん、ナイス失敗ありがとう!
     

    スープカレーとわたし

    • 2012.09.24 Monday
    • 09:24
      
    昨夜はスープカレーを作った。

    もうすぐ単身赴任で家を離れるるるるさんに
    行く前に何か食べたいものがあれば作るよ、と声をかけたら
    「あれ、スープカレー」と言われたのだ。
    多分そう言うのではないかと思っていた。

    考えてみたら、初めてスープカレーを作ってから
    もう20年くらい経つ様な気がする。

    専門学校に通っていた頃
    学校の割と近くにジミヘンの顔がドドーンと描かれた看板の
    ちょっと謎のお店があったのだ。
    友達と一緒にそこに行ったらカレー屋さんだったのだが
    今まで食べたことのないカレーで
    もの凄く衝撃を受けた。そして美味しかった。
    初めてのスープカレー体験だった。

    それからたまに食べに行ってたけれど
    知らぬ間にお店は無くなっており
    あのカレー食べたいなーと恋しさが募った。
    自分で作れないものかとも考えたけれど
    市販のカレールゥで作る家庭のカレーライスしか作ったことがないわしには
    何をどうしていいのか全く分からなかったのだ。

    ある時、趣味でよく覗いていたデパートのグローサリーコーナーで
    GABANのスパイスを炒って作るカレー粉セットを見つけた時
    「これだ!!」とひらめき、買ってみた。
    それから鶏の脚まるまる1本にぶつ切り人参、じゃが芋は皮を剥いてまるごと
    寸胴鍋で半日コトコト煮込んで、思いつくままに作ってみた。
    出来上がったのは、あのお店のカレーにそっくりで
    味もかなりお店の物に近い感じだったので
    「やった!スープカレー自分で作れた!!」と小躍りしたのを覚えている。

    作るたびに色々改良して
    具は人参とじゃがいも、鶏の脚(無ければ手羽先モリモリ)
    トッピングに揚げピーマン、揚げ茄子、温泉卵がベストかなーと思う。
    昨夜は玉ねぎも入れてみたけど悪くなかったなー。
    ダラダラ書いたけど、要はカレーってうまいよね!って事です。

    辿る

    • 2012.07.23 Monday
    • 13:53

    最近、自分が10代や20代に聴いていた音楽を無性に聴きたくなっている。
    それでここのところはずっとたまを聴いている。

    聴いているとぼんやり思い出したのが
    たまを初めて聴いて、これはすごい!すごい音楽だ!!とドキドキして
    この興奮を誰かに伝えたいという気持ちになったものの
    同級生とは全く音楽等の趣味が合わず奇人扱いされていたし
    家族に聴かせても「ふーん」的な反応。
    それで何故か室蘭に住んでいたおばあちゃんに「さんだる」のアルバムを
    カセットテープに録音して「これすごくいいから聴いてね」って渡した事・・・。
    今思うと自分の無邪気さが微笑ましい。
    というか、かわいそうな子なのかも。

    母が知人にわしの事を「あの子は不憫な子だから・・・」と言っているのを
    うっかり聞いてしまった時の事まで思い出され、しんみり。

    しかしたまは本当に素晴らしいバンドだ。
    こんなに時間が経って聴いてもその素晴らしさは何も変わらない。
    なんかそれは幸せなことだなぁ

    5歳児とエコロジー

    • 2012.05.17 Thursday
    • 20:07

     
    さっき、風呂上りにちびさんが唐突に言った。

    「ちっくん、好きな文字があるの!」
    ちっくんの「ち」?
    「そうだよ。あとね、地球にやさしいの ち だよ!」
    !?
    地球にやさしいってどんな事するんだろうねー、知ってる?
    「うーん、おなかにいた時は覚えてたんだけど、もう忘れちゃった
    あ、わかった!エコだよ」
    そうだねー、エコってどんな事するのかなー?
    「えこきゅうだよ!!」
    えこきゅうって何?
    「エコを持ってる人のおうちからエコをもらって、鼻から呼吸すること!」
    ・・・
    「あ、それとねまだあった。おっぱいを触らないこと!」
    (彼は自分の乳首を触る癖があります)
    「それからね、服をよごさないこととー、食べたお皿をかたづけること!」
    それはエコじゃなくて、ちっくんの目標じゃないのかな?
    「ちがうよ!それが地球にやさしいってこ・と!」

    環境問題むつかしい